会社概要

Company

ごあいさつ

昭和43年に設立して以来、非破壊検査の歴史と共に順調に歩んできましたことは、
一重にお客様各位の絶大なるご支援と格別の指導の賜物と感謝致しております。
構造物の一般的検査から飛躍し、今や調査から診断の能力を持つ技術力と人材を基盤に、
強化確立して、幅広く行動する検査集団として信頼される実績を多く蓄積してきました。

今後も一層の研鑽努力をいたしまして技術の開発を図り、
より確実な品質、安全性の管理にお役に立ちたいと意欲に燃えております。
何卒よろしくお引き立てご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

代表取締役 谷川照夫

概要

商号日本インスペックス株式会社
本社 〒531-0072 大阪市北区豊崎4丁目12番17号
TEL:06-6375-2211(代) FAX:06-6375-2210
非破壊試験所〒534-0002 大阪市都島区大東町2丁目4番19号
TEL:06-6924-3111(代) FAX:06-6924-3110(代)
設立 昭和43年11月26日
代表者代表取締役 谷川照夫
資本金20,000千円
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 天満支店 / 三井住友銀行 赤川町支店 / 阿波銀行 大阪支店 / 北おおさか信用金庫 赤川町支店

アクセスマップ

非破壊試験所内

許可
非破壊試験所
文部科学省 放射性同位元素使用許可 使第 1600号(昭和45年4月30日)
認定
ISO登録
日本検査キューエイ株式会社 ISO9001認定
一般社団法人日本溶接協会CIW(C種) 認定事業者
加入団体
  • 一般社団法人 日本非破壊検査工業会
  • 一般社団法人 CIW検査業協会
  • 一般社団法人 日本非破壊検査協会
  • 一般社団法人 火力原子力発電技術協会

事業内容

1.保守検査
発電プラント定期検査、化学プラント定修工事、貯蔵タンク開放検査、遊具設備年次点検
2.各種鉄機器鋼造物非破壊検査
配管、ポンプ、圧延素材、鉄骨、橋梁、航空部品
3.その他検査・調査
鉄筋探査、沈下測定、硬さ測定、SUMP試験、腐食調査
4.検査品持込による非破壊検査業務
バルブ開先部・主要部、配管溶接部、圧力容器溶接部、軸、ボルト、機械部品等の内部検査

沿革

1968年 日本溶接検査を設立(資本金 400万円)
1970年
  • 社屋ビルを建設
  • 試験設備新設
  • 放射性同位元素使用許可(文部科学省)を受ける
1974年 資本金を600万円に増資
1976年
  • 株式会社インスペックスを設立
     (資本金600万円 援護資本金2,400万円)
  • 資本金を1,100万円に増資
     (援護資本金を2,400万円にする)
1982年 資本金を2,000万円に増資
1988年 日本溶接検査株式会社を日本インスペックス株式会社に社名変更
1997年 品質システムISO9002取得
2003年 品質システムISO9001取得
2013年 本社を北区豊崎へ移転 旧本社を非破壊試験所とする

有資格者

認定機関 資格内容 人数
文部科学省 第Ⅰ種放射線取扱主任者
2名
第Ⅱ種放射線取扱主任者 2名
厚生労働省 エックス線作業主任者 11名
ガンマ線透過写真撮影作業主任者 10名
酸素欠乏危険作業主任者 23名
有機溶剤作業主任者 13名
第一種衛生管理者 2名
国土交通省 測量士補 5名
日本非破壊検査協会(JSNDI) 超音波探傷試験 33名
渦電流探傷試験 8名
放射線透過試験 22名
磁気探傷試験 30名
浸透探傷試験 37名
ひずみゲージ試験 2名
日本非破壊検査工業会(JANDT) コンクリート構造物の配管探査技術者 2名
日本溶接協会(JWES) WES溶接管理技術者 3名
CIW検査技術管理者 1名
CIW上級検査技術者 4名
CIW試験技術者 17名
日本インスペックス株式会社